お問い合わせ/予約ダイヤル

TEL: 移転中のため携帯へお問い合わせください

090-3793-3587

FAX:  

住所:〒901-0244

豊見城市宜保385-1-102    

営業時間

10:00 ~ 18:00

 (水曜日を除く)

                                         【受講規約】


フラクタル心理学協会認定ステーション(講座主催者)が、開催する講義及び講義に付帯するサービスの利用にあたっては、以下の規約(以下本規約といいます)に従って頂くことになります。予め内容をよくお読みになり、同意して頂いた上でお申し込みくださいますよう、お願いいたします。
■ 受講
受講申込に必要事項を記入し、受講料を納入した時点で受講可能となります。
■ 受講申込
受講申込は、必要事項をお伝えいただき、認定ステーションの受領をもって「受講申込」とさせていただきます。
■ 受講の制限
次の各号に該当するときは、講師または認定ステーションにより即刻退席していただき、場合によっては以降の受講をお断りします 。その際には、一切返金されないことをご了解ください


1) 講座進行の妨害や他の受講生に迷惑になるような行為をし、講師の指示に従わないとき。
2) 承諾なしに売り込み・勧誘など、自己の宣伝及び営利目的の場として利用した場合。
3) 講座の内容は収録可能ですが、その音声を第三者に提供した場合、あるいはテキストや講座コンテンツをコピーし、第三者に提供した場合。
4) 他人にテキストや講座コンテンツ及び資料を貸与又は譲渡した場合。
5)前各号に準ずる事由が生じた場合及び認定ステーションの予め定めた各規程に違反する事由
が生じた場合。
6) その他、認定ステーション 及びフラクタル心理学協会の品位を著しく傷つけるなど円滑な業務に支障を生じさせた場合。


■ 講座の中止・変更
1) 講座開催最低人数に達しない場合、あるいはやむを得ない事情がある場合、次回募集以降に
振り替えていただくことがございます。この場合、振替手数料は発生いたしません。
2) クラスの中止は、開講日の2週間前までに決定します。講座によって異なる場合がありますので、認定ステーションにご確認ください。
3) 講師の都合により代理の講師による講義、あるいは日程が変更になる場合があります。
4) 災害、気象等の事由、公共施設や電力の供給制限、外部施設の都合による事由、その他
当社の責に帰する事の出来ない不可抗力的事由により講座やサービスを停止する場合、当社
は当該停止に伴う損害については責任を負いません。
■ 解約・申込みの撤回等について
1) 開講前:申込手続終了者が開講日の7日前までに書面(Eメールでも可)にて申込を辞退した場合に限り申込みの撤回を認め返金いたします。その際、返金手数料を差し引いた下記の金額を返金いたします。 
・銀行振込にてお支払いのお客様 / 受講料の90%
・クレジットカードにてお支払いのお客様 / 受講料の80%
2) 開講後:認定ステーション(講座主催者)の都合で講座を中止・中断する場合を除いては、一切解約、申込みの撤回はできません。
3) 通信講座:原則として未開封のテキストで汚損などがなく、到着後 7 日以内にテキストの返品と書面(Eメールでも可)にて申込みを辞退した場合に限り申込みの撤回を認め返金いたします。その際、返金手数料を差し引いた下記の金額を返金いたします。
・銀行振込にてお支払いのお客様 / 受講料の90%
・クレジットカードにてお支払いのお客様 / 受講料の80%
■ 受講料
1) 銀行振込の場合の振込手数料はご本人負担となります。
2) 受講料のお支払いは申込後にご案内する支払期限までにお手続きください。


■ 住所等の変更
住所等の変更が発生した場合、又は予め変更が分かっている場合は認定ステーションまでご連絡下さい。届出変更がない場合、ご案内等が届かない場合があります。
■ 著作物(講座内容・テキスト・教材等)の使用についての禁止事項
講座内容・テキスト・教材やプリント・動画・音声等について、私的使用の範囲を超える場合、以下を禁じます。
1) 一部または全部の無断転用、複製、二次利用をすること
2) 一部または全部を無断で改ざんし、利用すること
3) 一部または全部をアレンジした講座、セミナー、カウンセリングなどに無断で利用すること
4) 出典を明らかにせずに、内容をメディア(ブログやSNS等)に掲載すること
5) 録音可能以外の講座やセミナーの録音をすること
6) 講座やセミナーの録音を第三者に聞かせること、録音の複製、貸与、譲渡をすること
7) 講座やセミナーの内容についての映像(写真・動画)を第三者に視聴させること、映像の複製、貸与、譲渡をすること
■ 個人情報の保護
認定ステーションまたフラクタル心理学協会は次の各号の場合を除き、本件利用に関連して知り得た利用者の個人情報(以下「個人情報」といいます)を、本件利用の提供のために必要な範囲を超えて利用しないものとします。
1) 認定ステーションまたフラクタル心理学協会から情報提供の目的で受講生に電子メール、郵送物、ファックス等を送付する場合。
2) 個人情報を適切に管理するように契約等により義務づけた業務委託先に対し、本件利用の提
供のために必要な業務を委託する目的で個人情報を提供する場合。
3) 本件利用のサービス向上等の目的で個人情報を集計および分析等する場合。
4) 前号の集計および分析等により得られたものを、個人を識別または特定できない態様にて提
携先等第三者に開示または提供する場合。
5) その他任意に利用者の同意を得たうえで個人情報を開示または利用する場合。
また、受講履歴の管理やサービス提供の目的で法令の許容する範囲において、フラクタル心理学協会・各フラクタル心理学協会認定プログラム主催者(フラクタル心理学協会認定ステーション)間でお客様に関する個人情報を共同利用させて頂く場合がございます。共同利用の対象となるのは、住所、氏名、電話番号(携帯電話・ファックスを含む)、メールアドレス、その他連絡先に関する情報及び性別、生年月日、受講履歴、アンケート情報、その他の情報です。その場合も、認定ステーションはフラクタル心理学協会の個人情報保護規程に則り、厳重に個人情報の管理をいたします。
■録音・録画・撮影記録の使用
認定ステーションとフラクタル心理学協会では、本講座の受講風景をカメラ等で撮影し、記録する場合がありますが、受講風景の雰囲気を伝えることを目的とし、特定の個人がクローズアップされないよう配慮して撮影を行います。記録した映像は、認定ステーションとフラクタル心理学協会が、講座の記録及びその他の商業上の目的のために使用することができるものとします。
受講者は、記録された受講者の映像が使用されること、および、当該映像に対する一切の権利(著作権法27条および28条に定める権利を含む)が認定ステーションとフラクタル心理学協会に帰属することを承諾するものとします。この場合において、認定ステーションとフラクタル心理学協会は受講者に対し、報酬その他一切の金銭的義務は負わないものとします。